第9回 日本公衆衛生看護学会学術集会

第9回 日本公衆衛生看護学会学術集会

オンライン開催って?

オンライン開催案内

今回のオンライン開催の「良い点」

  1. いつでも、何度でも、発表を視聴できる
  2. 聞きたいプログラムの発表を、すべて視聴できる
  3. 発表資料(スライド)が会場より見やすい
  4. 交通費・宿泊費や移動時間が不要

参加案内ムービー

(準備中です)

オンライン開催のデモページ/オンライン体験会記録動画

当日の開催のページとは異なりますが、オンライン開催のイメージを持っていただけるよう、デモページを作成しました。
クリックすると開きます。参考として自由にご覧ください。

(8/24追記)
デモページ内に、8/8に実施したオンライン体験会の記録動画を掲載しました。 
Zoomの接続方法の資料も掲載しています。
また、動画ではパワーポイントへの音声の入れ込み方法などもご案内しています。

(注)一般演題やワークショップの掲載システム等、実際のものと異なる部分があります。また、実際のオンライン開催ページではIDとパスワードによるログインが必要となります。

オンライン学会を体験した方の声

過去に他のオンライン学会に参加したことがある方から頂いた感想・ご意見の一部をご紹介します。

  • 不安だったが、ログインしてみるとわかりやすかった。
  • 遠方でも、交通費も移動時間もかからないので時間を有効に使うことができる。自宅から参加でき、自分のタイミングで見られる。感染リスクもない。
  • 現地では重複する時間の発表を聞くことはできないが、興味ある発表をすべて見ることができる。
  • 発表スライドが大きく見られる。通常ならメモが追い付かないような部分も、何度でも繰り返し見られるので初心者にもよい。参加のハードルは下がるのでは。
  • オンラインでも質問などで交流ができ、充実していた。
  • 質問に対して、共同研究者と相談しながら時間に余裕をもって回答できた。
  • オンラインといっても、学術集会の本質は変わらない。

オンライン開催について

オンライン開催の概要図

オンライン開催の詳細

  • 参加費の入金が確認できた方には、オンライン開催WebサイトにログインするためのIDとパスワードを発行します。
  • 上記によりログインした方は、PCやスマートフォン等により、自由な時間に講演や発表を視聴できます(一部期間限定のプログラムがあります)。
    視聴には、通常のWebサイトを見る以外の特別なアプリケーションは不要です。
  • 講演や発表は、期間内にオンライン開催Webサイトでご覧ください。ダウンロードはできません。録画・撮影・スクリーンショットの保存等は禁止させていただきます。
  • メインプログラムは12月25日から掲載します。1月9~10日にはWeb会議システム等を利用して、質疑応答や意見交換を行います。
  • 上記で利用するWeb会議システムの利用については、事前にマニュアルを公開します。また、実際に接続をお試しいただく説明会を、オンラインにて実施します。
    (説明会:8/8および開催前予定。詳細は個人登録後のメールでご案内します。)
  • 一般演題やワークショップは、1月9日から掲載します。
    それぞれの掲示板で質問や意見交換ができます。一部のワークショップでは、Web会議システムを利用した「オンライン自主集会」が開催されます。
    タイムスケジュールは、11月頃にプログラムページに掲載予定です。
  • 動画や音声、画像などを掲載しますので、データ通信量が多くなりますことにご注意ください。有線接続やWi-Fi環境下でのご参加をおすすめします。

オンデマンド配信・LIVE配信?

オンデマンド配信って?
いつでも好きな時に、web上に掲載されているPowerPointのスライド等を視聴できるものです。
クリックすれば見られます。

この学術集会では、12月25日からメインプログラムの講演をオンデマンド配信、1月9日から一般演題とワークショップの発表スライドをオンデマンド配信します。いずれも開催終了の1月24日まで、いつでも視聴できます(但し、例外として期間限定のプログラムもあります)。

LIVE配信って?
実際の様子を、リアルタイムでWeb配信するものです。
このため、実際の「その時間」にしか視聴できませんが、同じ時間に参加することにより、リアルタイムでの質疑応答が可能になります。

この学術集会では、Zoom等のWeb会議システムを利用してLIVE配信を行います。
メインプログラムの講演はオンデマンド配信で好きな時にご覧いただけますが、メインプログラムの質疑応答・意見交換は1月9日・10日にLIVE配信で行います。
また、一部のワークショップでは「オンライン自主集会」として、LIVE配信によるWebミーティングが開催され、オンライン上で、リアルタイムでの意見交換が可能になります。

参加に関するご案内/参加登録ついて

参加費や参加登録期間、講演集の扱い、公費でのお支払いや領収書などについては「参加のご案内」のページに掲載しています。

ご確認いただきましたら、「参加登録」のページから参加登録をお願いします。

MENUクリックでページに移動

学術集会事務局
杏林大学
保健学部看護学科
〒181-8611
東京都三鷹市新川6-20-2
E-Mail: japhn9@ks.kyorin-u.ac.jp
運営事務局
(株)ユピア
〒456-0005
愛知県名古屋市熱田区池内町3-21
FAX: 050-3737-7331
E-Mail: japhn9@yupia.net
日本公衆衛生看護学会